FC2ブログ

温灸で、冷えた身体を温める。

温灸image

寒さが身にこたえる季節になってきましたね。
背中がちぢこまってガチガチ…そんなときに使いたくなるのが写真の温灸です。

写真右手の茶色い棒を燃やして、懐中電灯みたいな形をしたモノの中に入れ、
その熱が先端の金属部分を温めます。
これを身体に当てて、軽く圧をかけながら優しくうごかすのです。
ちょうど昔のアイロンみたいな感じでしょうか。

この温灸のあたため具合は絶妙で、熱すぎずぬるすぎず。
しかも、中で燃えている茶色い棒の発する香りがなんともいえず癒される香りです。
田舎の古いおうちの縁側で日向ぼっこしているような。

治療では、熱を広範囲に加えたい時や、
普通のお灸では刺激が強すぎるときなどに使っています。
お腹に使うこともありますね。

なにしろこの時期、冷えは禁物ですので、使い捨てカイロを貼りまくろうとも、
腹巻きでウエストがモコモコになろうとも、
はたまた靴下二枚ばきand足用カイロで靴がパツパツになろうとも、
とにかく冷やさないように充分気をつけてまいりましよう!
スポンサーサイト



  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment