FC2ブログ

国分寺 ジョルジュサンク

 カフェ探訪、今回は患者さんから教えていただいた国分寺駅前のカフェ、「ジョルジュサンク」に行ってきました。

 患者さんの情報によると、その方のお知り合いがここのコーヒーの味が忘れられず、わざわざ大宮からいらしているとか。これは聞き捨てならぬと夫婦でお出かけしてみました。

 この日に僕が注文したコーヒーはメニューにある「魔のコーヒー」。うちの奥さんは「ジョルジュサンクコーヒー」。


 
  写真の手前が僕が注文したコーヒー。器も注文したひとに合わせているようです。
 いただいてみると、すっごく濃い!
 うちの奥さんのジョルジュサンクコーヒーも「濃い」と言っているので、この濃さは半端ないと思います。でもすっごく美味しい!
 酸味を抑えて、苦味とコクの絶妙なマッチングです。
 一度味わうと確かに忘れられない深みがありました。
 患者さんからここはケーキも美味しいと聞いていたので、この日はモンブランを注文。ふたりで仲良く半分こしていただきました。
 ちなみに他の人が注文したショートケーキも美味しそうだったので、次回はそちらを注文してみたいです。



 これはお店の椅子です。半端なく時代ものなんですが、座ってみると意外にしっかりとした立て付けで、座り心地が良い。多分、お店のご主人がしっかりと調節して大切にしているのだと思いました。

 お店の名前「ジョルジュサンク」は英国王ジョージ5世のフランス語読み。
 パリにはこの英国王来仏を記念してアルマからジョルジュサンクに名称変更したが通りがあるそうです。このカフェの名前もそんな通り名から来ているのでしょうか、フレンチローストの濃いコーヒーをいただきながら、そんな妄想が膨らみました。

ジョルジュサンク国分寺店
国分寺市本町3-4-5 042-322-5536
定休日:火曜日

スポンサーサイト
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment