FC2ブログ

今日は趣味の話しを

エレキギター

 この間の日曜日、友人に誘われて都内で行われた研修会に参加してきました。
友人いわく、「あらさん(僕は学生時代同級生からこう呼ばれていました)が参加するって言ったら俺も行こうと思っていた」そうで、会場へ向かう道すがら、「あらさん、本当に勉強好きだよね」だって。
 僕からすれば、彼だって十分研究熱心だと思うのですが、彼にはどうも僕は「まじめな奴(少しつまらない)」と思われているようで、「なんか趣味とかあんの?」と。
 で、今日はちょっと僕の趣味の話を。

 実は昔から音楽が大好きです。ジャンルはクラシックからジャズとなんでも聞くのですが、特にロックがmy favorite 。
 小学生に上がったころから、母親の願望でピアノ教室に通うことになったのがきっかけで、ピアノは中学3年まで学校の部活とは別に続けていました。
 ですが高校生になって友達とバンドを組むとピアノは教室に持ち込めない。ピアノしか弾けない僕は仕方なくボーカルをやることに。ちなみにこのときやった曲はディープパープルとクリエーション(当時実力派だった日本のバンド)と憂歌団(こちらは今でも活動を続けているブルースバンド。この間音楽番組専門チャンネルに出ていて懐かしかったです)。
 とにかくこれがきっかけで、「ギターが弾けるようになりたい!」とこのころから願っていたのですが、それを大人になった今ようやく叶えることができるようになりました。
 まず、いまどきのエレキギターは1万円でアンプまで揃っちゃう。
もちろん音が出る程度ですが、いつまで続くかわからない趣味に高級なギターは要りません。実際使ってみて僕にはまったく問題なし。
 チューニングもデジタルの良いのが安く手に入り、安いのにメトロノーム機能もついていて昔より断然楽に出来るようになっています。これも驚きです。
 あとは練習ですが、動画サイトのユーチューブで自分の弾きたい曲を丁寧に解説してくれている動画も有り、これも非常に便利。何度も何度もリフレインしても一切文句なしもうれしいです。
 そしていよいよアンプを通してギターを鳴らすと、雰囲気が出てきて気分はもう一人前のギターリスト。
 やってみたら、今はギター始めたい人に本当にやさしい良い時代になっていました。

 で、くだんの友達にこの話しをしたところ、「あらさん、それって騒音公害とかになっていない?」だって。どこまでも鋭いヤツです。(笑)

 ちなみに、鍼灸師にとって指先の感覚は命ですが、ギターはまったく障害になりませんでした。むしろ指の運動になって良いかもです。ツボを取るときに無駄な力も抜けるので弦楽器は鍼灸師の技術向上にあっているのかもしれません。ちなみに僕の師匠は三味線をやっていらっしゃいました。(シブイなぁ)

三勝はり灸接骨院HP : http://www.3show-hari9.com/

スポンサーサイト



  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment